熊本県 土肥養鶏場

土肥さん

私たちはどこにでもある養鶏場を営んでいました。

その頃は鶏の数も多く病気にならない様、鶏に何の疑いもなく抗生剤を投与したり、飼料に混ぜて与えたりして育てていました。

しかし、30年前、子どもが卵アレルギーになり、自分の作っている卵が食べられない事にショックを受け、その原因を考え始めました。

その結果、抗生物質や化学飼料に疑念を持ち、抗生剤・化学飼料を一切使用しない卵の生産に力を注ぎました。

「栄養バランスが高い安心で安全な卵を子供に食べさせたい!」という信念のもとに・・・

試行錯誤の日々の中から、抗生剤・化学飼料を使わずに、健康な親鶏を育てることに成功しました。

自然の恵みを一杯うけた健康な親鶏から産まれた卵は、子どもからお年寄りまで安全安心に食べられる私の自信作です。

 

土肥養鶏場の卵